2015年9月28日月曜日

横浜赤レンガ倉庫ミネラルフェスタ


赤レンガ倉庫のミネラルショーは、たぶん初めてです。

最終日の午後遅くに、ちょろっと行きました。
電車の中で迷ったんですが、せっかくだからと足を伸ばしてみました。
(一応、戦利品もあったので、まあよし)

2015年9月26日土曜日

東京防災を読んで、備蓄品チェックしてみる

10月2日の新宿ショー、楽しみです。
(ああー、横浜赤レンガ……)
前売り券ってどこかで買えるんでしたっけ。
前売り券がないまま、開場前の列に並んでもいいんでしたっけ。(忘れてしまいました)


黄色い『東京防災』、届きました。

けっこう詳しくて、これを750万部配ったということは、都は「地震が来たとき、一人でも、ほんの少しでも、苦しむ人を減らそう」と、本気で思っているんだろうと。
ネット上でも閲覧可。
かわぐちかいじ先生のミニマンガつき。
デザインが見やすいです。

防災の日には、経産省から「トイレットペーパー備蓄しといてね」のお知らせもありました。
経済産業省が「トイレットペーパーを1ヶ月分備蓄して」と呼びかけ(IRORIO)

正直にいうと、地震はもう来ないかもしれない、と期待しているし、もし来ても自分だけは大丈夫だろう、なんていう根拠のない自信もあるんですが(爆笑)。いやっ、誰でもそういう部分はあるんじゃないでしょうか?

でも、やっぱり「地震が来るだなんて縁起でもない」よりは、「備えあれば憂いなし」のほうがいい。
来なければ、それはそれで喜ばしいこと。

というわけで、今までにちょいちょい買いためてきた備蓄品を、今回、Excelにまとめて管理しようと思いました。

まずは、以下に分けられるのか。(『東京防災』p.82~91)

(1) 備蓄品  
・日常備蓄
・日常では手を付けない備蓄
※これは家が無事で、そこで被災生活を送るとき。
(2) 持出し品
※家から離れなければならないとき。リュック一つに入る分量

うーん、(2)も、自分では、家が壊れるとまでは思えないんだけど(だからそういう予断は)、まあいいか。

(ブログはメモ代わりで更新します)


2015年9月22日火曜日

京都の喫茶店にはなぜパフェが多いのか

京都・その4は、食べ物。

高級懐石料理は行っていないので、「家の近所にあったらときどき行くんだけどね」と夫と意見が一致した、コストパフォーマンス高めの店の写真を貼っていきます。
(パフェの話は最後です、すみません)


佰食屋(ひゃくしょくや) すき焼き専科

http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26025367/dtlmap/



2015年9月19日土曜日

大原、三千院、宝泉院の庭

京都・その3。

今回の旅は庭の写真を撮るのが目的だったので、それなりに達成できて満足です。
週替わりでTwitterやブログのヘッダーを変えられるくらい撮り溜めた(しないけど)


緑したたる夏の庭。

2015年9月17日木曜日

憲法の本を読みます

この記事(ルチルクォーツ原石)のころ、長谷部先生の本を読もうかな、と書きながら、興味がない本というのなかなか手に取れないもので、秋になってしまいました。


しかし、今週あたりからまた興味が出てきたので、家の中からかき集めたり、買ったりしました。

難易度順に並べると、こんな感じ。

①『憲法と平和を問いなおす』(長谷部恭男)  教養課程・大学1年生程度

②『自由と国家』(樋口陽一) 教養課程・大学1年生程度

③『憲法とは何か』(長谷部恭男)  教養課程・大学2年生程度
→これは読んだことがあるはずだが、中身を見たらさっぱり覚えていない。

(④法学部に進んだ場合は、この段階に、ふつうの『憲法学』の教科書が入るらしい)

⑤『比較不能な価値の迷路』(長谷部恭男) 法学部の大学3,4年生程度
→ここまでは、たどり着けないのではないか……。
何やら文学的なタイトルである。

⑥番外 『検証・安保法案 どこが憲法違反か
→法案全文が載っていて、政府見解と、それに対する意見が書かれているので選びました。


ふわっとした話(Woolly thinking)ではなく、論理的で、詳細な話が知りたいです。



その通りだと思いました。

2015年9月15日火曜日

大原、来迎院、寂光院

初めての場所を淡々と回る京都・その2です。
二日目の大原は、ボリューム的に三千院が大きいので、寂光院、来迎院、音なしの滝だけを先にアップします。


こういう場所で夏休みの宿題をしたいと思いました^^ 来迎院。

「音なしの滝」の手前にあるお寺で、声明(しょうみょう)の発祥地のひとつ。
薬師如来像などの仏像があります。

2015年9月14日月曜日

上賀茂神社

「京都の有名なところは大体行ったから」と夫の前で何気なくつぶやいたら、色々ツッコミを受ける。

それで、「いや、すいません、嘘でした、全然回れてません」と訂正。
考えてみれば、一度も行ったことのない場所がたくさんありました。

申込みが必要な場所はほとんど手つかずだし、
「桜」「紅葉」「祭」の時期という条件を入れると、ハードルはうなぎ登りに上がる!

というわけで、京都で行ったことのない場所を淡々と回りました。


一日目は、上賀茂神社。

お天気のせいか、今回の旅行でもっとも空気がよかった。
清々しいという言葉がぴったりの場所です。

2015年9月1日火曜日

宝坂産オパール球顆(割れませんでした)


飯田橋で三個千円で買った宝坂のオパール球顆を割ろうとしているんですが、

割れない……。