2015年12月30日水曜日

2015年石といろいろふり返り


というわけで、今年も集めてみました。

2015年12月18日金曜日

雑記いろいろ

今回の諏訪旅行のお供はまりもさん

A案・B案

新国立競技場、A案は観客席から見上げたとき、「和」が感じられます。
でも、どちらも国産のスギ、カラマツなど木材を印象的に使っていて、いいのではないかと!

最近『WIRED』で読んだ、ニューヨークの建築家重松省平氏の言葉。

「これまで日本は、オリンピックや万博を「右肩上がりの近代化のパッケージ」として世界に売り出してきましたが、今回は、右肩下がりのときにどうオリンピックをやるかという点で、世界のお手本になれると思うんです。それを好機だと……」

確かに、1960年、日本の人口の半分以上は29歳以下だった(!)
2020年は、65歳以上の人口が三割弱。
そりゃ、1960年代の空気は二度と戻らないですよ。
でも、成熟社会もいいものなので、それはそれで、新しい時代のオリンピックを見たいです。

12/20追記) と、思ったらこんなニュースが……。
東京オリンピックの運営費、当初見込みの6倍で財源1兆円不足(Huffington Post)
「見込み」っていったい何だったんだろう……(´Д` )

2015年12月15日火曜日

吉島家住宅(飛騨高山)Yoshijima House, Takayama


飛騨高山の吉島家住宅(明治40年(1907年)築)。

こういった武家屋敷では、藤沢周平作品を思い出し、今回のような古民家では、やっぱり泉鏡花。
何となく、「眉かくしの霊」を思い出しました。(あれは奈良井だが)

2015年12月11日金曜日

ブランドバーグ産レピドクロサイト入り



池袋ショーのブログをあちこちで読み^ ^
毎度、人によって見る石が全然違うので、面白いです。すばらしい。

たかが五億五千万円の車です(『007 スペクター』感想)

静かに怒って(あきれて?)いても、顔は同じなのがイギリス人。

今年のスパイ映画の締めくくり、『007 スペクター』。
この絵が描きたかっただけで、大した感想はないんですが。

以下は、極力ネタバレなしで。。

2015年12月4日金曜日

2015年東京ミネラルショー(池袋ショー)


2015年池袋ショーに行ってきました。
今回の特別展示は、フローライト!
Emringer Gilles氏のコレクションには、アルプスのグインデル、煙水晶つきピンクフローライトなどもあって、水晶が好きでも楽しめました!

(12/5 二日目の訪問を追記)

2015年12月2日水曜日

白川郷、ブルガリ展


雰囲気を出すため白黒にしてみました(^^)

先週末白川郷に行くと、初雪(?)が少し残っていました。
トンネル内には「出口ユキ」の表示。平湯はけっこう雪景色でした。