2016年4月30日土曜日

ページURL作成

今推敲している、人工知能と女の子と森が出てくる小説のために、ページURLだけ作っています。。。

来月校正して、6月に『わーくしょっぷ6』として電子書籍で出す予定です♪

2016年4月24日日曜日

天珠とカーネリアン、パワーストーンについて


まだ旧ブログだったころ作った、天珠のブレスレット。
久しぶりに出てきたので撮ってみました。

天珠はいろいろな模様がありますが、これは「星辰天珠」。
天珠専門のお店で、一種類ずつびろうど張りの浅箱にたくさんある中から、ジャラジャラ選んだのがいい思い出です。

その後、九寨溝に行ったとき、天珠などアクセサリーのお店に寄ったのですが、ありえない説明をされて、内心苦笑したっけなw

2016年4月16日土曜日

アルプスの煙水晶+ピンクフローライト


Quartz var.Smoky with Fluorite Rose
Aiguille du Tacul, Chamonix, Rhone-Alpes, France, 2014/08
37mm*27mm

水晶と蛍石の両方にピントが合わず、撮り直して深度合成したいのですが、時間がないので、とりあえずこのまま……。

写真のほうが、フローライトが濃く映ってしまいました。
実際は、もっと淡い色です。桜色。

2016年4月4日月曜日

昔の『007』まとめ感想

『コードネーム U.N.C.L.E.』のDVDが発売中ということで♪

ギャビーを描いてみました。過去記事はこちら↓
『コードネーム U.N.C.L.E.』感想、という名のイリヤ×ギャビー萌え語り

あと、昔の007を『美しき獲物たち』まで見たので、いくつかまとめ感想。

その1 昔の『007』は、ギャグ映画だった。


『007 スペクター』の感想を書いたとき、ユーモア要素が増えた、と書いたんですが、とんでもなかった。
昔の『007』はあんなもんじゃなかった。意図して、しっかりと滑るギャグシーンを入れてくる。そのためのキャラもいる。『死ぬのは奴らだ』に出てくるペッパー警部なんてよほど人気があったのか、続編にも出てきたので笑い転げました。イギリス人のステレオタイプというか、太っていて人種差別的でアホで(そして、はたから見ると憎めない)アメリカ白人警官ですけど。

まあ、「今見ると笑える」というシーンも多いですが。
とくに女性がらみ。

『ジョニー・イングリッシュ』という、Mr.ビーンのローワン・アトキンソンがずっこけスパイ役をやる映画があるんですが、昔の『007』は正直そんなに変わらないような……と思いながら見てました。言いすぎか?!

その2 『007』シリーズは、「世界ふしぎ発見」だった。