2016年5月20日金曜日

ベトナムのアクアマリンとちょっぴり水晶

Beryl ver.Aquamarine
Thuong Xuan, Thanh Hoa, Vietnam
14.5mm (Aquamarineの長さ)←ノギスを買いました!

ベトナム産のアクアマリンです。
初めてアクアマリンを買いました。

石フリマでルースのジャンルにあったお店でいただきました。
とても小さいのですが、青色もなかなか濃いし、水晶がちょこんと乗っていてひとめぼれでした。



別角度。



さらに別角度。
(頭はざらっとしている感じ)




さらに別角度。
(コンデジは小さくても結構撮れるなぁ!)


ガッサガサの人差し指が映っててすみません。
こんなに小さいのです。



石フリマの熱気が冷めやりませんね……。

鉱物ジャンルについては、開場直後はどのブースも混んでいて、なかなか近づけないところがミネラルショーにそっくりでした!^^

しかし、昔のミネラルショーでコレクターの方々が選び抜いて買った石が、それほどマージンもつけずに、というより終了間際は値引いてさえ売られていて、本当に欲しければかなりお得だったと思います。
私がいたブースもそうですし、さくらクリスタルさんなども、(おおっ)と。
昔はたくさんあって安く買えたけど、今はほとんど出てこないし、出てきても高くて買えない、という石は、この世界にたくさんありますから!
一方でドイツから仕入れてくれた業者さん(うそです、冗談です、ごめんなさい)なども珍しいものが色々ありそうでしたが、とにかく午前中は人垣で近づけませんでした。残念。でも、蛍石コレクターに譲らないとねぇ。

まぁ、来年の品ぞろえはどうなるか分かりませんけど。


このケース、私は初めて。台になるのですね。


ところで、以前、ある鉱物店主の方に、「やはりよく売れるのは水晶、蛍石、ジュエリー(の原石)」と聞いたことがあります。
ジュエリー、つまり、ガーネットやエメラルド、アクアマリンなどの宝石の原石のことです。

自分もそうなのですが、確かにこの範囲で集めている人は多い気がします。初心者が最初に興味を持つ石、と言いますか。これを一歩先に進んでこそ、はじめて「鉱物コレクター」と言えるのかもしれません。
私には無理そうだけど……。


アクアマリン、もっと欲しいかも!


石フリマでは、Twitterでいつも拝見しているくつ箱さんと初めてお話しできて嬉しかったのです!(緊張して変なこと口走ってしまったかも、おゆるしを~)


ランキング♪

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理者が確認した後に公開されます。
(このブログや投稿にそぐわないと思った場合は公開しておりません)